宮城県支部の活動

ユニセフ・パネル展「東日本大震災〜みんなの力を笑顔にかえて〜」

2011年5月7日

東日本大震災〜みんなの力を笑顔にかえて〜 県庁ロビーにて

東日本大震災〜みんなの力を笑顔にかえて〜 県庁ロビーにて


宮城県庁1階ロビーにて、宮城県と共同でパネル展を開催しました。

このたびの東日本大震災で、ユニセフは50年ぶりに日本を支援することを表明し、震災や津波で被災した子どもたちの心のケアや学校再開支援事業を展開しています。津波被害の様子や支援内容について写真と説明を加えたパネル30点を作成しました。被災した子どもたちがどれだけ心を痛めているか、どのようにケアしていければ心の復活があるのでしょうか。
宮城県庁においでの多くの方々にごらんいただきました。


展示期間  4月18日(月)〜5月6日(金)8:30〜17:00 土・日・祝日お休み
        最終日は16時終了

会  場  宮城県庁 1階 ロビー

パネル   ユニセフ「子どもにやさしい空間〜みんなの力を笑顔にかえて」

ポスター  児童福祉月間をお知らせするポスター


※このパネル展示が終了後は、貸し出しを行います。事務局までお問い合わせください。
  電話 022−218-5358  090-7339−5068(事務局 五十嵐)