お知らせ

第39回ユニセフ ハンド・イン・ハンド 参加者募集

2017年11月8日

(C)UNICEF/UNI178392/Pirozzi

(C)UNICEF/UNI178392/Pirozzi

『子どもたちに生きるチャンスを』
   幼い子どもたちの命と未来を守るため、ご支援をお願いします!

 世界の5歳未満児死亡率は1990年から半分に減少しましたが、その一方で、およそ約6秒にひとりの子どもたちが 予防可能な原因で5歳の誕生日を迎える前に命を落としています。
 先進国に生まれていれば防げたはずの感染症や下痢、栄養不良などで犠牲となる子どもの多くは、途上国の貧しい地域や紛争地帯、医療施設のない辺境の村々など、劣悪な環境で必死に生きる子どもたちです。
 世界のどこに生まれても尊い命。その一人ひとりに名前があり、家族があり、未来があります。

 ユニセフは、世界中のすべての子どもが生まれた国や境遇に関係なく等しく守られるように、母子をケアする検診や栄養補給、母乳育児の推進や保健員の養成、予防接種の普及に全力で取り組んでいます。

日時 12月23日(土・祝) 11:00〜12:30

場所 仙台市青葉区一番町

募集 どなたでも〜お子様大歓迎〜 40名ほど

申し込み 宮城県ユニセフ協会へお電話でお申し込みください
     電話 080-5849-6072(五十嵐)
     ※詳しい場所をお知らせします(人数が多い場合は2ヶ所で実施)

寒い時期ですので、寒さ対策を万全にお願いします