お知らせ

ウクライナ緊急募金にご協力をお願いします

2022年03月04日

東部ヨーロッパに位置するウクライナでは、
20222月からつづく緊張状態、および8年続く東部の紛争によって、
750万人の子どもたちの命と生活が差し迫った脅威にさらされています。
ウクライナ政府管理下にある地域と
親ロシア派が支配する地域を分断するコンタクト・ライン(接触線)沿いの治安情勢は
非常に不安定な状態が続いています。

ウクライナ政府は224日から全国的な非常事態を宣言しました。

ユニセフは1997年から現地に根差して支援活動を行っており、
現在も140人のスタッフが現地で活動を展開しています。
新型コロナウイルスの感染状況を注視しつつ、ユニセフはすでに活動を展開しています。
ユニセフは引き続き最も脆弱な立場の子どもや家族たちに支援を届けて参ります。

ウクライナ緊急募金へのご協力お願い致します。

 

 

みやぎ生協では、3月5日(土)~5月20日(金)
「ユニセフ ウクライナ緊急募金」に取り組んでいます。
お店のレジや募金箱、宅配(5月2週)注文用紙で募金することができます。

みなさまのご協力をお願いします。

 

 

   
   

お知らせ一覧にもどる