お知らせ

「アフリカ干ばつ緊急募金」にご協力ください

2012年1月25日

避難民キャンプの様子 (C)UNICEF/Somalia 2011/Iman Morooka

避難民キャンプの様子 (C)UNICEF/Somalia 2011/Iman Morooka

子どもの様子 (C)UNICEF/Somalia 2011/Mony

子どもの様子 (C)UNICEF/Somalia 2011/Mony

干ばつや食糧価格の高騰により、子どもたちをはじめとする多くの人々が深刻な栄養不良で命の危機に瀕しているソマリアをはじめとするアフリカの角地域。その状況が、サヘル地域(ニジェール、ブルキナファソ、カメルーン北部、チャド、マリ、モーリタニア、ナイジェリア北部、セネガル北部)でも広がりつつあります。雨不足により作物の収穫が減少。早ければ3月には食糧の備蓄が底をつく国も出始めることが懸念されています。ユニセフの調査では、5歳未満児の栄養不良率が上がり始めており、緊急に支援を行わなければ、100万人の子どもたちが重度の栄養不良に陥る恐れがあります。

この状況を受け、公益財団法人日本ユニセフ協会はアフリカの角とサヘルの両地域の子どもたちを支援するための緊急募金を開始しました。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

【募金のお願い】
アフリカ干ばつ緊急募金
郵便振替口座 00190-5-31000
口座名義 公益財団法人日本ユニセフ協会
通信欄に 「アフリカ干ばつ K1-040 宮城県ユニセフ協会」とご記入ください。
送金手数料は免除されます。(窓口に限り) 募金は寄付金控除の対象となります。

長谷部誠選手からのビデオメッセージが、リンクのページから見ることができます。