お知らせ

『いのちのバトン』−97歳のぼくから君たちへ−

2008年12月25日

ユニセフコーナーにあります

ユニセフコーナーにあります

目には見えないいのちのお話、君たちのこころに届くかしら。
      ―著者
(財)日本ユニセフ協会大使の日野原重明氏の詩と文、いわさきちひろさんの絵による、『いのち』についてのコラボレーション詩画集です。
「いのちとは何か」「友だちとは?」「家族とは?」
いのちの大切さを、愛らしい絵と共に優しい言葉で語りかけます。

*本書の売り上げの一部は、(財)日本ユニセフ協会を通じて世界の子どもたちのために使われます。

県支部のある、みやぎ生協文化会館ウィズのユニセフコーナーに貸し出し用書籍として揃えてあります。ぜひ、お手にとってごらんください。

詩と文:日野原重明
絵:いわさきちひろ
発行者:ダイヤモンド社
価格:本体1100円+税