お知らせ

【緊急募金】ロヒンギャ難民緊急募金にご協力ください

2017年9月23日

ミャンマーのラカイン州での衝突の影響を受け、8月25日以降、ミャンマーからバングラデシュへ逃れたロヒンギャの難民の数は41万人以上にものぼります。(9月17日現在)

いまだかつてこれほどの規模と早さでバングラデシュに難民が流入したことはなく、今後難民の数はさらに増える見込みです。さらに、難民のうち6割は子どもと推定されています。

バングラデシュの難民キャンプが日に日に大きくなる中で、ユニセフは水に起因する感染症を防ぐため、安全な飲み水と基本的な衛生環境(トイレ)の支援を提供しているほか、親と離れ離れになってしまった子どもの保護、保健、栄養などの分野で緊急支援活動を行なっています。15万人のロヒンギャ難民の子どもたちを対象とした予防接種の準備も進められています。

危機下にあるロヒンギャ難民の子どもたちと家族に、人道支援活動を届けるユニセフの活動を支えるため、
みなさまのあたたかいご協力をお願いいたします。


募金送金先:
郵便局(ゆうちょ銀行)募金口座
振替口座:00190-5-31000
口座名義:公益財団法人 日本ユニセフ協会

*通信欄に「K1-040 宮城県ユニセフ協会 ロヒンギャ」と明記願います。
*窓口での振り込みの場合は、送金手数料が免除されます。