お知らせ

アフリカ干ばつ緊急募金にご協力お願いします

2016年9月1日

(C)UNICEF/UN023950/Clark  エルニーニョの影響により干ばつと洪水が繰り返し発生したアンゴラでは、多くの子どもたちが重度の急性栄養不良に苦しんでいる。

(C)UNICEF/UN023950/Clark エルニーニョの影響により干ばつと洪水が繰り返し発生したアンゴラでは、多くの子どもたちが重度の急性栄養不良に苦しんでいる。

(C)UNICEF/UN022636/Chikondi   栄養不良かどうか、二の腕の太さ(細さ)をメジャーではかる。「赤」の目盛りが栄養不良を示す。

(C)UNICEF/UN022636/Chikondi  栄養不良かどうか、二の腕の太さ(細さ)をメジャーではかる。「赤」の目盛りが栄養不良を示す。

出展:日本ユニセフ協会ホームページ

出展:日本ユニセフ協会ホームページ

世界各地に異常気象をもたらしたエルニーニョ現象の影響で、過去数十年で最大規模の干ばつがアフリカを襲っています。
日本ではあまり報道されていませんが、干ばつはサハラ砂漠の周辺からアフリカ南部に至る多くの地域で、農作物や家畜に甚大な被害を与え、食糧価格を高騰させ、深刻な食糧危機を引き起こしています。そして今、被害を受けた国々で、子どもたちの栄養状態が急速に悪化しています。この状況を受けて、日本ユニセフ協会はアフリカの子どもたちを支援するため、「アフリカ干ばつ緊急募金」を7月より開始しました。

【ユニセフの活動】
 ・急性栄養不良の子どもの治療
 ・緊急医療ケアの提供
 ・安全な飲み水の提供
 ・移動式予防接種巡回サービスの実施


【皆様のご支援でできること】
 ・3,000円のご支援で
   重度の栄養不良に陥った子どもを回復させる栄養治療食91袋
 ・5,000円のご支援で
   下痢による脱水症から子どもの命を守る経口補水塩625袋
 ・10,000円のご支援で
   栄養不良で弱った子どもの抵抗力を高め、
   病気から守るビタミンA・10,000錠


【募金のお願い】
 郵便局(ゆうちょ銀行) 振替口座:00190-5-31000
 口座名義:公益財団法人日本ユニセフ協会
 通信欄に 「K1-040 宮城県ユニセフ協会 アフリカ」とご記入ください
 窓口からの送金は手数料が免除されます