お知らせ

夏休みユニセフ教室「世界がもし100人の村だったら」(終了しました)

2015年8月23日


あなたは他の国に住む人のことを考えたことがありますか?

世界には72億人が暮らしています。
世界の縮図「世界がもし100人の村だったら」を参加者100人で体験します。


日時:8月22日(土)13:00〜16:30

会場:みやぎ生協 文化会館ウィズ
    (仙台市泉区八乙女4-2-2)
内容:
 @「入村証」(役割カード)に従って行動します
 A「非識字体験」(文字が読めない、など)
 B「豊かな国の人々と貧しい国の人々」開発途上国に生まれたら、あなたは?

ファシリテーター: 桜井高志さん(開発教育、グローバル教育、多文化教育の専門家)

募集:小学生親子、中学生、高校生、大学生、一般の方100名(男女、年齢問わず)
   動きやすい服装でご参加ください。飲み物はご持参ください

参加費:無料

主催:宮城県ユニセフ協会、みやぎ生協

締切日:8月3日(月)
 応募多数の場合抽選、8月8日までに当選者にハガキでお知らせします。

 宮城県ユニセフ協会へお申し込みください
 電話 022-218-5358  Fax 022-218-5945