お知らせ

第29回ユニセフ ハンド・イン・ハンド 開催しました。

2007年12月16日

ガールスカウトのみなさん

ガールスカウトのみなさん

サンタさんもボランティア

サンタさんもボランティア

ちいさなおともだちも募金しました

ちいさなおともだちも募金しました

■第29回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金
     〜あなたと守る 子どもの命〜

 12月16日(日)に仙台市青葉区のフォーラス前や佐々重ビル前など2ヶ所で行いました。ガールスカウト宮城の第1団・8団・10団・12団の皆さん35名とボランティア30名が参加し、師走の街行く人々に「世界の子どもたちのために、ユニセフ募金にご協力お願いします」と元気よく呼びかけました。たくさんの方々が立ち止まり、募金に協力してくださいました。皆様のあたたかいお気持ちが伝わってきて、寒さが吹き飛ぶひとときでした。この日の募金額は 130,575円でした。
 
毎年失われる5歳未満の幼い命970万人。その53%は栄養不良が原因です。救えるはずの幼い命、年間500万人。・・・皆様のご支援が必要なのです。


ー=− =−= −=− =−= −=− =−= −=− =−= −=−
「ハンド・イン・ハンド」とは、世界の子どもたちの生命と健康をまもるためにボランティアを募り、 全国一斉に街頭や身の回りでのユニセフ協力を呼びかけるユニセフ募金のキャンペーン活動のことです。 11-12月をハンド・イン・ハンド月間とし、毎年全国一斉に街頭、職場、学校、家庭などで、 自分たちのできる方法でユニセフ募金活動を展開しています。(昨年は全国1600箇所以上で実施されました。)