宮城県支部の活動

写真展〜アグネス大使の見た”幸せの国”ブータンの素顔と幸せの源〜

2013年9月1日

「幸せの国・ブータン」とは?

「幸せの国・ブータン」とは?

みんなが等しく教育をうけられますように

みんなが等しく教育をうけられますように

資料はご自由にお持ちいただきました

資料はご自由にお持ちいただきました

アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使は、2012年4月、ヒマラヤの小国ブータンを訪問しました。

1998年の大使就任以来、過酷な状況に置かれている子どもたちの現状を伝え、支援を訴えるために、スーダン・ダルフールやイラク、ソマリアなど、世界の紛争地や自然災害の現場などを多数訪れてきたアグネス・チャン大使にとって、14回目の視察となる今回は、これまでとは少し視点を変え、ユニセフの支援の“成果”や、逆に日本や世界が学べる“ヒント”を探る旅となりました。


展示日程:8月27日(火)〜9月1日(日)

展示会場:エルパーク仙台 5F 展示ギャラリー