宮城県支部の活動

Tegami Project 第1回 ケニア編 中野小学校にて

2011年7月21日

ケニアのお友だちにメッセージを返信しました

ケニアのお友だちにメッセージを返信しました

ケニアのお友だちからの絵

ケニアのお友だちからの絵

専用ポスト

専用ポスト

東北の子どもたちと世界の子どもたちを結ぶ Tegami Project 第1回 『ケニア編』 開催しました

世界中の子どもたちから、東北の子どもたちに向け、たくさんの手紙や絵が届いています。同年代の子どもたちの想いに触れることで、被災した子どもたちの心に笑顔が届くよう、また海外の子どもたちとの関わりを通して、これからの自分の夢や可能性を大きく持てるようにする企画です。

7月21日(木)10:20〜 3時間目
仙台市立中野小学校5年生のクラスで開催しました。
学校が津波で被災したため、現在は中野栄小学校を間借りして授業が進められています。みやぎ生協学校部の小野英男常務(県ユニセフ協会監事)から紹介していただき、実現しました。

子どもたちは「いっしょにサッカーやろう!」「いっしょに野球やろう!」「仙台は七夕や花火大会があるよ!」など、ケニアのお友だちに仙台からのメッセージや絵を返信しました。

岩手県や福島県の子どもたちともTegamiの交換会が予定されています。